よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「同性同士、事実婚として認められませんでした~でもまだ地裁、諦めることないわ~」

2020年06月05日

犯罪被害者給付金が不支給とされた愛知県公安委員会の裁定取消を求めた訴訟、注目されていたのですが残念な結果でした。
でも、まだ一審ですから、諦めることはありません。


(東京新聞2020.06.05)

きっと男女の事実婚夫婦の皆さんも、こうした理不尽を何度も跳ね返されながらも、不屈の精神で訴え続けて現在の状況を手に入れてこられたのだと思います。

婚姻届を出そうと思えば出せるけれど、それぞれ事情があって婚姻届を出さずにいる男女カップルさん。
婚姻届を出したくてもそもそも出させてもらえない同性カップルさん。

同じように扱って頂きたいです。
そしてゆくゆくは、同性婚が可能になるように。

「昔は同性同士だと結婚できなかったらしいよ」
「え?!マジうけるんですけどぉ~♪」

そんな風になるよう、行動し続けましょう。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com