よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「新宿区議会で、画期的な陳情が採択されました!!~パリテ仲間が出した、『性犯罪に関する刑法規定の見直しを求める陳情 』~」

2021年06月24日

先日閉会した、新宿区議会令和3年第2回定例会ですが、その中で嬉しいことがありました。

時々ブログでも紹介しているように、私は「パリテ・アカデミー」という政治塾出身なのですが、そのときの仲間が新宿区議会に陳情を提出し、そして見事採択されたのです!!

我が事のように嬉しいです。
こうして市民が声を上げ、議会が応えて国へ物申すことが出来るのです✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

陳情が採択されると、議会からの意見書として要望先に送付されます。

衆 議 院 議 長  ・参 議 院 議 長  ・内 閣 総 理 大 臣  ・法 務 大 臣 ・ 内 閣 官 房 長 官  ・国家公安委員会委員長  に送付された下記意見書、是非皆様も目を通して頂けたらと思います。

 

性犯罪に関する刑法規定の見直しを求める意見書  

 

性犯罪は、被害者の人格や尊厳を深く傷つけ、心身に重大な後遺症を残す深刻な犯罪です。こ れまでの刑法の罰則では不十分であるという声が高まり、平成29年6月の刑法改正において、 性犯罪に関する規定の見直しが行われ、強姦罪が強制性交等罪へ、懲役の下限が3年から5年に 引き上げられ、非親告罪とするなど改正されました。  

しかし、強制性交等罪は暴行・脅迫の要件が必要であること、性交同意年齢の問題など、改正 後の規定でもなお被害者保護として不十分であり、問題が指摘されています。平成29年改正法 の成立にあたり、衆参両議院で採択された附帯決議では、施行後3年を目途に、施策の在り方を 検討し、必要があると認めるとき、所要の措置を講じることと明記されました。  

よって、国においては、この趣旨を尊重し、速やかに被害の実情を踏まえ、下記事項を性犯罪 に関する刑法規定の見直しに取り組まれるよう強く要望します。  

記  

1 強制性交等罪における暴行、脅迫、心神喪失等の要件の見直しについて検討を図ること。  2 性交同意年齢を現行の13歳から16歳へ引き上げること。  

3 地位関係性を利用した性犯罪について規定を設けること。  

4 公訴時効の撤廃を含めた見直しを行うこと。  

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。  

令和3年6月21日  

 新宿区議会議長名 

衆 議 院 議 長  

参 議 院 議 長  

内 閣 総 理 大 臣 

法 務 大 臣 

内 閣 官 房 長 官 

国家公安委員会委員長  

宛て 

 

彼女は各議員に賛同してもらえるよう、非常に分かりやすい資料を作成し、配布しました。
そうした点も、理解を促進したのではないでしょうか。

私自身も、なるほど、そういうことだったのかと改めて勉強になりました。こちら、ご本人から資料提供して頂いたものです。

全てにおいて、激しく賛同いたします。
特に②は先日某国会議員の方が問題発言をしたことでも注目されましたね。

意見書を見事採択へと導いた彼女に、心からの敬意を表します。
私も、あやかって参ります。

さぁ、明日からいよいよ都議選の幕開けです。
新宿区は立憲民主党・三雲たかまささん日本共産党・大山ともこさんを、どうぞ宜しくお願いいたします。

杉並区の皆さんは、れいわ新選組・山名かなこさんを、どうぞ宜しくお願い致します☆


(相方お手製の栄養満点ご飯でエナジーチャージ!!元気に駆け抜けます✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com