よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「凄い経験をしてしまいました・・米国国務省副長官ウェンディ・シャーマンさんの初来日オンライン円卓会議に参加で開眼ッ‼(;゚Д゚)!~防災等安全対策安全特別委員会も開催されました~」

2021年07月20日

皆さんこんばんは、新宿区議会議員のよだかれんデス。

本日は、午前中は所属する特別委員会、午後は政治家としての母校「パリテ・アカデミー」のお声がけでスペシャルなイベントに参加させて頂きました。

2021.07.20防災等安全対策安全特別委員会

調査事件

1 新型コロナウイルス感染症対策本部会議実施状況について

 報告事項

1 土砂災害警戒区域等の一部変更について

2 令和3年度 治水対策事業について

※土砂災害警戒区域の変更について、説明ではそのエリアに住んでいる人がいないからという理由で住民説明会が開催されないということでした。そこに住んでいなくても周辺に影響を受ける人もいるのではないかしらと確認しようとしていたところ、複数の委員がそうした指摘をし、情報周知について改めて検討するという答弁がありました。ちいさなことかも知れませんが、複数の目が入ることは大切だと改めて実感した次第です※

 

米国国務省副長官ウェンディ・シャーマンの初来日オンライン円卓会議

先述の母校「パリテ・アカデミー」からお声掛け頂いたオンライン・イベント。
米国国務省副長官ウェンディ・シャーマンさんが初来日ということで、女性の政治参画の促進についての意見交換を行いました。

パリテ仲間がいるので怖いものは何もなく、同時通訳なので英語が話せない・・という不安を抱く必要もなく、貴重な経験を積ませて頂けることに感謝しながら参加させて頂いたところ・・

想像以上の大収穫でしたーーーーッキャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

非公開のイベントなのでどんな言葉でということはお伝え出来ないのですが、
人生の転換点となったといっても過言ではないほどの教えを、シャーマンさんから受け取りました。


(心強いパリテの仲間と。上段左から二人目がシャーマン米国国務省副長官☆)

「誰も私の代わりに私の気持ちを伝えてはくれないのだから、私は自分の意思を口にし、自分の望むテーブルにつかなければならない。」

1時間にも満たない短時間のミーティングだったのですがイベント終盤、私は恥ずかしながら涙を流していました。

こんなの、久しぶり。

たぶんほかの参加者の皆さんもそうだったということが、画面越しに皆さんの表情から伝わってきました。

パリテ・アカデミーの門を叩いた時のように、今日のイベントに参加させて頂いたことが私の人生のターニング・ポイントとなりそうです。

それではまた明日。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com