よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「コロナ災害対策自治体議員の会 都への申入れに参加させて頂きました&行政書士会研修へ。」

2020年11月26日

皆さんこんばんは、新宿区議会議員のよだかれんデス。

本日は都庁訪問し、名を連ねさせて頂いている「コロナ災害対策自治体議員の会」の一員として、「新型コロナ災害緊急アクション」の皆さんと連名で「生活保護行政に関する要望」を申入れいたしました。

「新型コロナ災害緊急アクション」から瀬戸大作さん・雨宮処凛さん、阪上武さんといった豪華メンバーがいらしていて身が引き締まりました。

諸先輩方にくっついて勉強させて頂いていただけなのですが、いずれは私自身が皆さんを引っ張って要望をお伝えできるよう精進いたします。

夜には行政書士受験生時代の恩師・志水晋介先生の研修でお勉強です。「条文で学ぶ改正債権法」。

2017 年(平成 29 年)5月に成立した「民法の一部を改正する法律」が 2020 年4月1日から施行されました。民法には契約等に関する最も基本的なルールが定められており,この部分は「債権法」などと呼ばれます。

保証人の保護についての改正、約款(定型約款)を用いた取引に関する改正、法定利率に関する改正 、消滅時効に関する改正等々、行政書士としても区議会議員としても学ばなければならない法改正。

久しぶりの、恩師の熱のこもった講義に感動しました。1回で終わる内容ではなく、来週第2回が開催されます。

これまで改正内容について何度も研修を受けましたがなかなか身につきません・・諦めずコツコツやって参ります。

一生、勉強です(゚Д゚)ノ

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com