よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「政府がまたまた狙う、焼け太り~マイナンバーカードをスマホや免許証と一体化しようとしてるわ・・~」

2020年06月24日

本当に油断も隙もない人たちだなぁと驚き、そして呆れています。
毎度のことだけど。

今度はマイナンバーカードを運転免許証、国家資格証(行政書士証とかもかしら・・もぉッ!!)、健康データ、スマホと一体化させようとしているそうですね。

いらないんですよ、多くの国民は。

2021年度からは健康保険証として利用できるようにするらしいですが、この勢いだと「利用できる」ではなく、「強制的に利用させる」勢いです。
もう本当に一日も早く政権崩壊させないと、私達本当に完全監視社会ですよ。

この前マイナンバーカードなんて持たないわっていうtwitter liveしてたら、ある視聴者の方が「毎月お金を振り込むつもりなら、振込口座を教えてあげてもいい」って仰ってて、
思わず「だよねーーーー!!」ってタメ口で叫んじゃいました。


(昨日行政書士業務で訪れた某銀行にて。ソファに座った瞬間目の前に張られてて、思わずギャッ!!。口座開設にマイナンバーなんて必要だったかしら?!)

 

そぉそぉ、今回の特別定額給付金の失態を理由に銀行口座と紐付けしようとしてたけど、それなら振込専用口座でいいし、それなら毎月何かしらの振込しなさいよって言いたい。

あぁ恐ろしい。
最初は税と社会保障と災害対策のためにマイナンバーを誕生させたんじゃなかったかしら?
強制しないといいながら誕生させた国旗国歌法をもって教師に起立や国歌斉唱を強制したり、

今度検討するという性犯罪者にGPS付けるとかいう案も、すぐに反権力的な勢力に対して使えるようにしそうで空恐ろしい。
私も今は無名だから大丈夫かもしれないけど、名が世に出たら即付けられそう。

莫大な税金を使ったSNS監視では、AIチェックとかでとっくにリストアップされているのかしら。

SNS監視といえば、どちらかといえばあなた達の支持者の方が加害者の場合が多いのではという自民党議員たちが、張り切って「SNS上の誹謗中傷を許さない・規制しよう」という旗を振っていたのは相当なブラックジョークでしたね。

そぉそぉ、普段は支持者向けにバカにしてるふりしてるけど、現政権の人々は中国が羨ましくて仕方ないんですよね。

国民監視社会。逆らうものは弁護士でも牢屋にぶち込めるぜって。
だから香港の国家安全法成立のための民衆弾圧についてなんのコメントもしない。
スーパーシティ構想で杭州市と連携してるとか、恐怖しかないです。

それもこれも、こんな大暴走が許されているのも、50%以上の人が選挙に行かないからではないでしょうか。
30%にも満たないような経団連絡みの組織票と政教分離どこ行ったでお馴染みの宗教票  によって牛耳られている私達。
彼らは悪くない。自分達の利益のために選挙にしっかり行ってるだけ。

いくらそう仕向けられているとはいえ、そう教育されて来たからとはいえ、選挙に行かないということは何をされても文句言えないということ。都知事選もそうですよ。

カジノで人生をメチャクチャにされる人が量産されても、利権まみれのオリンピックを意地でも開催しようと莫大な税金を奪われても、パートナーシップ制度を誕生させてもらえなくても、差別的な発言しまくりの石原前都知事でさえも出していた関東大震災時の虐殺された朝鮮人への追悼文を出さないというアンビリーバボーな暴挙がなされても、

選挙に行かない人はなんの文句も言えません。

私は山本太郎さんを支持しますが、他の誰に投票しようとその意志に敬意を表します。
とにかく、選挙に行けるのに行かないということだけはしないようにしましょう。

期日前投票、めっちゃ便利ですよ。