よだかれん OFFICIAL WEBSITE

ブログ&活動報告

「『あのとき、笑わないでくれてありがとう』~相模原市での対談講演、無事に終了しました~」

2022年12月12日

昨日の報告となりますが、神奈川県相模原市における、ソレイユさがみ様主催&からふるテラス様共催の対談講演会「SOGIハラってなに?~今、わたしができること~」を無事に終えて参りました。

LGBT界の若き論客・松岡宗嗣さんとの対談なんて夢のように光栄でした♡
その上コーディネーターは我が恩人・五十嵐千代さんとあってはテンションアゲアゲにならないわけがないですね☆

SOGIハラとは、性的指向(Sexual Orientation)や性自認(Gender Identitiy)についての侮蔑的な言動のこと。

言われたり・されたりしてモヤっとした際に、分かりやすい言葉があることでハッキリと認識出来たりするし・その概念について人々への認知が高まりますよね。

千代さん・松岡さんのおかげで、SOGIハラとはどういうものなのか・今わたしたちに何ができるのかが具体的に浮かび上がってきました。

あらゆるハラスメントについていえることですが、ハラスメントの加害者とならないよう自分の言動について点検をする。

そしてハラスメント加害に遭遇した際には、「注意する」「(わざとグラスを倒す等)注意をそらす」「第三者に介入してもらう」、そして「後からケアをする」等々が考えられる。

私も様々なハラスメントに遭遇し、後から温かく寄り添ってくれるメッセージを頂いて救われるということが最近立て続けに起こっていたので、この「後からケアをする」という言葉がストンと腑に落ちました。

また、松岡さんが紹介してくれた体験談が印象的でした。

飲み会の場でセクシュアルハラスメントに遭っていた女性に、帰り道にその件に触れたところ、その方がこうおっしゃったそうです。

「あのとき、笑わないでくれてありがとう」

涙腺崩壊しました。絶望の中の希望。
注意したり、後からケアをすることは出来なくても、せめてその場で一緒になって笑わない。それだけでも救いになるのですね。

千代さんがそれを受けて、「いじめでも同じですよね」と事例を紹介してくれました。

このお話を聴けただけでも、今回参加させて頂いて本当によかった。

主催・共催のみなさん、五十嵐千代さん、松岡宗嗣さん、まことにありがとうございました。

 


(帰宅すると、ちび太郎がこぉして・・・)


(こぉッ‼ 可愛く待っていてくれました♡)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com