よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「超党派による、パートナーシップ制度学習会が開催されます(*゚▽゚)ノ」

2020年10月19日

初めての活動報告会を無事に終えたのもつかの間、来る10/30(金)に、日本共産党新宿区議会議員団、立憲民主党・無所属クラブ、社民党新宿区議会議員団、ちいさき声をすくいあげる会 の新宿区議会超党派共催で、パートナーシップ制度学習会が開催されます!!

 

パートナーシップ制度学習会
-多様な生き方をはぐくむ社会に向けて-

異性間カップル以外の婚姻制度を持たない我が国において、全人口の約10%ともいわれるLGBT・性的少数者が家族を持つことには様々な困難がつきまといます。その中で、渋谷区と世田谷区で自治体パートナーシップ制度が導入されたことを皮切りに、同性間の結びつきを家族として公認する動きが全国に広がっています。

そこで、LGBT当事者やパートナーシップ制度の実現に関与した専門家をお招きし、制度の意義や実際、またLGBT当事者や性的少数者が多く活躍する新宿区における現状と課題について共有し、参加者の皆様と議論することを目的として、「パートナーシップ制度学習会-多様な生き方をはぐくむ社会に向けて-」を開催します。

主に地方議員や家族のあり方、多様な生き方に関心のある市民の皆様へ向けた学習会ですが、開催を広くお伝えいただき、より多くの方にご参加いただくようお願い申し上げます。

【リレー講演】パートナーシップ制度の意義と現状

1.当事者からの問題提起

(生島嗣さん(NPO法人ぷれいす東京代表))

2.自治体におけるパートナーシップ制度への取り組み状況

(鈴木賢さん(明治大学法学部教授))

3.渋谷区のパートナーシップ証明制度の設計、運用

(中川重徳さん(弁護士))

4.新宿区の現状と課題について

(依田花蓮さん(新宿区議会議員))

【ディスカッション】多様な生き方をはぐくむ社会に向けて今できること

リレー講演の内容に関する参加者の皆様からの質疑に応えるとともに、司会の高月真名さん(新宿区議会議員)とリレー講演を行った4人の講師を中心に、多くの自治体でパートナーシップ制度を実現するための今後の取り組みについて意見交換を行います。参加者の皆様からのご意見もお寄せください。

日時:20201030日(金)18:3020:30

会場:Youtubeチャンネル「新宿にじいろネットワーク」を通じてライブ配信を行います。Youtubeで「新宿にじいろネットワーク」と検索いただくか、右記配信URLにてアクセスしてください♪→https://youtu.be/10QWDeFuwRY

※会場でのリアル参加も可能です。ご希望の方は当HP「お問合せ」コーナーよりご連絡下さい。新宿区民でなくても、LGBT当事者でなくても、内容に関心を持って頂ける方であればどなた様もご参加いただけますのでご遠慮なく連絡して下さいね※

◎参加費:無料

 

一人でも多くの皆さまからの連絡をお待ちしております✧٩(ˊωˋ*)و✧

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com