よだかれん ちいさき声をすくいあげる会

ブログ&活動報告

「トランスジェンダーは、卒業証明書も一苦労です(´ε`;)。」

2022年04月25日

皆さんこんばんは、新宿区議会議員・行政書士、そして れいわ新選組 参議院 東京支部総支部長 よだかれんデス。

本日、久しぶりに母校を訪ねて参りました。


(横断幕に、母の日発祥の地とあるのでググってみると、なんと「母の日」を日本に紹介し定着させたのは、明治から昭和初期に青山学院に関わった3人の女性宣教師なのだそうです。知らなかったーーーッ(°д°))

参院選の公認候補予定者として記者会見が行われたのは皆様知って下さっていると思うのですが、その際メディアの皆さんからドサッと渡されたのが『調査票』。

学歴、職歴、家族構成から趣味特技、資格、愛読書、座右の銘等々・・各社異なる内容で相当大変です、作成するの。
全社共通で1通出せばよいだけにしてくれたらどれほど負担が減ることか(´ε`;)

で、やっとの思いで作成し終えると求められるのが『卒業証明書』です。

学歴詐称を防ぐためなのでこの提出を否定するものではありませんが、私の場合は結構面倒です。

卒業時と名前も性別も変わってしまっているので、男性時の戸籍から現在の女性としての連続した戸籍を用意して私が私であることを証明しなければ証明書は発行して貰えません・・( ´Д`)=3 フゥ

しかも戸籍謄本の発効から3ヶ月以内、6ヶ月以内の新しいものを求められるので、郵送で遠方から取り寄せなければならず締め切りに間に合わないわとドッキドキ。

話が長くなりましたが、とにかく立候補のためにメディアに求められ、卒業証明書を取得するために母校である青山学院大学を訪ねたというお話です。

校舎もすっかり新しくなって景色は変わっていますが、このイチョウ並木だけは変わりません。

最近はもっぱら青学といえば駅伝ですが、‟青学といえば よだかれん”となるよう頑張りますッ‼

 

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com