よだかれん OFFICIAL WEBSITE

ブログ&活動報告

「子どものいない人生を歩む人々のこと。」

2022年02月01日

皆さんこんにちは!
新宿区議会議員・行政書士のよだかれんデス。

私はLGBT研修はよくご依頼頂くのですが、先日のご依頼は少し変わっていてとても興味深いものでした。

子どものいない人生を考える会/一般社団法人WINKさんから、3月に行われる予定のシンポジウムにおけるパネリストの一人にご指名頂いたのです。

それに先立って先日オンラインミーティングに参加させて頂いたのですが、これが非常に楽しかったし、非常に勉強になりました。

子どもに関して特に何も考えずに生きて来て、たまたま気づいたら子どもがいない人生だったという方もいれば、子どもを産まないという選択肢を選んだ方もいれば、子どもが欲しくて妊活に励んだけれど子を授からなったという方もいらっしゃる・・。


(陽だまりで気持ちよさそうに欠伸をする、本日のちび太郎☆)

そして子どものいない人生を歩んでいると、自分がまるで透明人間になったような感覚を味わう機会が多々あるそうです。

女性活躍というタイトルにおける話し合いの中では、あくまでも子どもを育てる女性を想定して議論が行われるし、ダイバーシティ云々というお話の際にも子どものいない(主に女性)人のことはそこに含まれていないようだと。

もともと子どもを産めないことが前提の私(トランスジェンダー)とは異なる生きづらさ、居心地の悪さのようなものがあるのだと思います。

妊活に励んでいるうちに仲間が出来て励まし合っていたけれど、仲間が次々に妊娠・出産する中、自分だけ妊娠・出産出来ずに卒業したときの取り残された感覚・・というお話は、お聞きしていて胸がつぶれる思いでした。

私がすくいあげるべき ちいさき声 が聴こえたように思います。

議会・行政の中でも取り上げられることのない問題ですので、これから様々学んで発信して参ります。シンポジウム情報解禁となりましたら詳細またご案内いたしますのでお楽しみに!ヾ(*´∀`*)ノ

そしてそこで名前が挙がった、お子さんのいないご夫婦を想定した『お二人様相続』を手掛けていらっしゃる行政書士の偉大な先輩・中谷綾乃さんに早速連絡を取り、昨日お会いして参りました‼


(私の右側が中谷綾乃さん。他の皆さんも、それぞれプロフェッショナルとして船橋で活動する頼もしき女性たち♡
お邪魔したのは、腸美人弁当で有名なナチュリさん)

受験生時代から憧れの存在で、開業直後からずっと親しくさせて頂き、大いなる刺激を頂き続けているお方です。

お話しているうちに皆さんから次々にアイディアが出され、アチチッ♡なエナジーの渦が沸き上がるのを感じました。何が起こるのかしら・・ワクワク( ´艸`)。

私はピピっと来ると自然と体が動くタイプ。今回もそのおかげで出会いや楽しいことが起こりそうな予感を授かりました。こちらもまた、進展ありましたら皆様にもご報告いたしますね♡

それでは皆さん、また明日(*゚▽゚)ノ

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com