よだかれん OFFICIAL WEBSITE

ブログ&活動報告

「女性議員を増やすために比例制中心の選挙にしてほしい!という申し入れを内閣府男女共同参画局にして来ました!。」

2022年04月18日

皆さんこんばんは、新宿区議会議員・行政書士・れいわ新選組 参院選 公認候補予定者 のよだかれんデス!

本日は「楽しく比例代表制をめざす会」さんからお声がけ頂き、内閣府男女共同参画局推進課へ要請行動に行って参りました。

日本共産党の衆議院議員・もとむら伸子さん、同じく日本共産党北区議員・山崎たい子さん、前荒川区議員瀬野きよさん、前東京都議会議員・三井マリ子さんとともに。

女性議員を増やすために比例制中心の選挙にしてほしいという要請を行うためです。


(多様性はパワーだー--ッ!と叫ぶよだかれんを三井さんが撮って下さっていました。ありがとうございます♡)

もちろん選挙制度のことは国会で議論されるべきことですが、男女平等社会を目指し、そうした際に男女共同参画局からも後方支援をして欲しいということです。

多様な意見が国会に反映されるために、現在の日本では女性議員が少なすぎることは周知の事実。

2019年にパリテ法が成立し、昨年改正されて地方自治体でも努力義務が課されています。

私も、死票を減らし一強多弱状況を打破するためにも比例制中心選挙へ移行すべきと思います。

スウェーデンなど女性議員が50%を超えるような国々では比例選中心なのだそうです。

世の中男女半々いるのですから、議会の場も男女半々でもちっともおかしくありません。

そうなったら政策も大きく変わりますよね、ワクワクします。


(もとむら議員が意見表明の機会をアシストして下さり、写真まで撮って下さっていました。お心遣い、痛み入ります☆)

「楽しく比例代表制をめざす会」様、貴重な場にお声がけ頂き感謝申し上げます。
いつも温かく接して下さるもとむら議員・山崎議員ともエールを交換し合いました。

ジェンダー平等実現を目指し、張り切って参りましょう!!

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com